カンジダの原因を知れば自然治癒しない理由が判る

カンジダの症状が出た男性の90%以上は女性の口や膣からカンジダ菌をもっています。
カンジダ菌をもらって多くの場合、仮性包茎などで皮と亀頭の間にカンジダ菌が留まり、湿気とでカンジダ菌が亀頭部分に根を張って繁殖してしまったのが原因です。

 

その場合、一旦カンジダ菌が根を張るとカンジダの自然治癒は不可能です。

 

病院に行きたくない人は、カンジダ専用の薬とカンジダ菌を殺して洗い流す専用石鹸で治す必要があります。
カンジダの自然治癒は不可能ですが自宅で治す事は可能です。

 

でも一番良いのはカンジダを移されない事。
カンジダの症状が出る前にカンジダ菌を殺して洗い流してしまう事がカンジダ予防の第一歩です。

 

カンジダを移されても発症させないコツはファンガソープEXで洗い流す事。
ティーツリーオイル配合の石鹸が、カンジダ菌が根を張る前にカンジダ菌を洗い流してしまうそうです。

 

万が一カンジダの症状が出てしまったら少しでも早く病院に行くか、カンジダ専用の市販薬を購入して自宅で治すと事が重要です。
カンジダはそのままでは自然治癒しません。

 

僕の使ったカンジダの薬は ロテュリミンAFと言うもの。
ラミシールより効果はあります。
全然違いました。
とにかく早く治ります。
早く治っても1ヶ月は薬を塗り続けないと皮膚の中のカンジダの根っこが再び皮膚表面に出てきてカンジダの症状が出てしまいます
28日の皮膚のターンオーバーの期間はカンジダの症状がなくなってもロテュリミンAFを塗り続けることがカンジダ完治のポイントです。

 

僕はカンジダを完治させるためにこのロテュリミンAFとファンガソープEXのセットを購入しました。

 

詳細は僕が買ったお店のページを参照してください。
詳しい説明があります。

Copyright(c) 2015 www.mertnet.net All Rights Reserved.