カンジダ(カンジタ)男性必見。このカンジタの薬で一発完治できた!

ラミシールより効くカンジダ専用の市販薬やカンジダ菌を洗い流す専用石鹸見つけました。
お陰で一発完治。

 

カンジダを移されても発症させないコツも判りました。
ティーツリーオイル配合の石鹸がカンジダ菌を洗い流してしまうそうです。

 

僕が使ったのはカンジダの薬はロテュリミンAF

 

とファンガソープEXというカンジダ専用の石鹸のセット。

カンジダ亀頭包皮炎一発で治してくれたセットです。

 

日本ではカンジダ専用の市販薬は販売されていませんがアメリカ製の市販薬があり、ネットで簡単に購入することができました。
ビューティー&ヘルスリサーチというサイトです。

 

最初このサイトを見たとき正直本当かよ?って思いましたが。。。。

治らなければ90日以内なら全額返金保証と書いてあったので
試してみる価値有りかなと思い思い切って購入

 

商品は5日ぐらいでアメリカから送られて着ました。
サイトに書いてあったように、商品名伏せて茶箱で送られてきました。

 

僕が見つけたサイトはコチラ

 

なぜ?ラミシールよりロテュリミンAFの方がカンジダには効果がある?
ラミシールもロテュリミンAFも共に真菌を殺す薬です。
でも真菌といってもいろいろ種類があるそうです。


水虫の菌は白癬菌という真菌
カンジダ亀頭包皮炎の菌はカンジダ菌という真菌

 

ラミシールは白癬菌に特に強い効果を示す薬
ロテュリミンAFはカンジダ菌に特に強い効果を示す薬

 

なので、カンジダ亀頭包皮炎を治すならズバリ、カンジダ菌用の薬(ロテュリミンAF)がベストです。

 

でもこのロテュリミンAFは日本ではまだ販売されていません。
アメリカの市販薬です。
パッケージ見るとズバリ股間のカンジダ亀頭包皮炎用の薬です!
というように光っている。

 

僕が買ったお店はビューティー&ヘルス リサーチ社の運営する店。
アメリカの会社ですがバリバリの日本語OKサイトです。
円で支払いOK。
でも僕は最初心配だったのでコンビニの後払い決済を選びました。

 

よく調べると、この会社ドクターズチョイスというブランドのメーカー
セットのファンガソープEXはこのメーカーの商品です。

 

ロテュリミンAFはほんの少し安く他の店でも販売していますが僕はファンガソープEXも一緒に買いたかったのでここで買いました。

 

商品が届き、早速その晩からカンジダの治療開始!
まずファンガソープEX亀頭の部分を丁寧に洗います


主成分のティーツリーオイルの臭いなのでしょうか。
いかにも聞きそうな香りです。
ス~とした感じです。

 

このティーツリーオイルカンジダ菌や水虫菌といった真菌を殺す効果が有るそうです。
カンジダ性亀頭包皮炎になった時は石鹸で洗ってはいけない。と書いてあります。
それは、バイ菌は石鹸で洗い流す真菌は普通の石鹸では洗い流せない。
普通の石鹸ではかえって逆効果になってカンジダが悪化する為だそうです。
でもこのファンガソープEXは真菌を洗い流すのでOK

 

ちなみに僕は水虫もあるので足も一緒に洗い3ヶ月で水虫も治ってしまいました。

 

さてお風呂から上がって今度はロテュリミンAFを患部に塗ります。
感触はラミシール塗り薬と同じ感じ

 

この薬をシャワーやお風呂で洗い流したらすぐに患部に塗る。
常に薬が患部に塗られている状態を保つことが重要と書いてありました。

 

変化は3日後に早くも出てきました!
患部のぶつぶつがどんどん小さくなってきている
ラミシールの時と全く違います。
早い!

 

そして1ヶ月で綺麗にカンジダ性亀頭包皮炎は完治してしまいました
僕はかなり重症だったので軽いカンジダ性亀頭包皮炎の人だったらおそらく2週間ぐらいで完治してしまうかもしれません。

 

でも薬は1ヶ月以上塗り続けることが重要との事です。(皮膚のターンオーバーが28日なので)

 

カンジダの感染から自分を守る方法
日頃からファンガソープEXで洗えばカンジダの感染を予防できます。
その理由は、カンジダ菌移された直後はまだ皮膚に根を張っていません
一旦張ってしまったら大変!
根を張る前にカンジダ菌を殺して洗い流してしまうのです。
普通の石鹸ではカンジダ菌など真菌を洗い流せないのでご注意を

 

特に外で女性と遊ぶ機会の多い人はこのソープ必須アイテムと思います
何せ、カンジダ菌など真菌を洗い流してくれる石鹸は他には無いから

 

カンジダ性亀頭包皮炎でお悩みの貴方
一度試してみる価値有りと思います。

治らなかったら返金依頼すればOKだし。。。。


Copyright(c) 2015 www.mertnet.net All Rights Reserved.